お子様の成長過程に寄り添ったピアノレッスン♫

1人1人と正面から向かい合い、気持ちに寄り添いながら、状況に応じた指導やアドバイスをしていきます。

次の発表会を楽しみにしている子、ピアノコンクールを目標にしている子、テキストを1冊早く終わらせたいと頑張っている子、学校の合唱コンクールの伴奏曲を練習している子、校歌を練習している子、息抜きに通っている子、、、などなど、、、
それぞれ十人十色なレッスンですが、皆さん生き生きとお教室に通っております。
そして嬉しいことに、ほとんどの生徒さんに長い間続けていただいております。
子供達の成長の過程に、音楽はとても良い影響を与えてくれます。
音楽を通して、多くの子供達の成長過程に携わりたいと思い、子育て支援の観点から、レベルupによるお月謝の値上げはなく、お月謝や発表会費にも兄弟割引制度がございます。
かんのき松井ピアノ教室の指導内容としましては、
ピアノの演奏技術の他、読譜やリズム、音楽用語やコードなどなど多彩な内容を取り入れており、音楽を様々な面から学ぶことが出来ます。
また、発表会ではアンサンブルに力を入れており、ピアノ以外の楽器(ドリマトーンやドラム、アコーディオンやショルダーキーボードなどなど)にもチャレンジする機会があります。個人レッスンではなかなか体験出来ない「お友達と気持ちを合わせて演奏する難しさ、そして楽しさ」を是非子供達にお伝えしたいと思います♫

お子様のはじめての習い事に、ピアノ教室は最適です!

いろいろな音楽に触れることで豊かな感性が磨かれ、感情を込めて演奏することで自己表現が上手になり「自身の感情のコントロールができるようになる=キレにくくなる」と言われています。
リズム感はスポーツや日常生活でも重要ですし、演奏や練習を日々繰り返すことで、集中力や忍耐力も育ちます。

そして、効果的な脳トレにもなります。
楽譜を読む→楽譜を解読して身体各部(指など)に指令を出す→指をコントロールしながら鍵盤を弾く→耳で出した音を聴いて確かめる
という動作の流れを、瞬間的になおかつ連続して行うため、脳全体がどんどん活性化していきます。

更に、3〜4歳のお子様には絶対音感トレーニングも取り入れ、もっと音楽が楽しめますように・長く続きますように育んでおります。
また、コンクールやグレードテストなどにも参加し、定期的なステップアップも望めます。

「褒める」ことをモットーに、まごころ込めたレッスンを一度体験してみませんか。

お気軽にお問い合わせください♫